HOME入院情報>生命保険の見直し

生命保険の見直し

ご自身の保険給付日額をご存じでしょうか?

私はうっかりミスにより、頭の中では最低でも日額10,000円支給されるつもりでいたところ、実際には日額5,000円しか支給されず、外来通院費の負担などで苦労しました。

更に加入契約した時期は5年以上前のため、入院は8日以上しなければ給付されないうえに、通院は補償されないなど、かなり見劣りする契約内容です。

最近の保険は、入院は初日から給付され日帰り入院もサポートされるうえに、通院も補償対象になるなど、今の私にとっては羨ましい限りの手厚いものになっております。

最も愕然としたのは今回入院してしまったせいで、退院日から2年間は新規契約をはじめ、加入中の保険内容の見直しも出来ない。

保険の相談は、現在加入している保険会社の営業へ相談したんですが、どうも自社保険の優位性ばかり話しをされ、最後の最後に2年間変更できないことを告げられる。

保険は保険会社に左右されない中立な立場でのカウンセリングをオススメします。健康な今のうちだからこそ保険を見直し補償内容が適正かどうかを再検討する機会ですね。

最低限以下の内容なら安心です。
  • 給付日額・・・10,000円
  • 対象期間・・・初日から給付
  • 通院も給付対象
上記3点は、更新禁止期間解除と同時に組み入れる予定の特約。





Google