HOME入院期>21日目(発症28日目)

本日の痛み部位・苦痛度

4 痛み部位と苦痛度
苦痛度詳細 #異常部位 #正常部位

本日の症状と診察

今日は、痛みの範囲はまんべんなくあるが、程度は弱いため久しぶりに過ごしやすい。 また、久しぶりに気持ち良く熟睡できた。

ただ、前日の腰椎穿刺の結果については、南原医師から改善傾向に転じていると説明をされたが、 自分の中ではもっと改善していると予想していただけに、残念という気持ちが強い。

夕方になると、これまで同様に腰椎穿刺検査後に起こる頭痛と、これまでは感じなかった検査部位の痛みのため、 ロブ錠 60mgアモバン錠 7.5mgを 服用してから寝ることにした。

本日の定期検査

  • 最高血圧:135mmhg
  • 最低血圧:100mmhg
  • 脈拍数:106回
  • 体温:36.2℃

本日の特別検査


本日の投薬

薬品名称 起床時 就寝前 とんぷく
日 計 24   12 5 5   2
プレドニン錠 5mg 12   8 4      
ガモファーD錠 20mg 2   1   1    
メチコバール錠 500μg 3   1 1 1    
リボトリール錠 0.5mg 1       1    
ロブ錠 60mg 1           1
アモバン錠 7.5mg 1           1
(泌尿器科)              
ユリーフカプセル 4mg 2   1   1    
ウブレチド錠 5mg 2   1   1    

本日の点滴ほか

本日の生活

久しぶりに快適な1日だ。
婦長さんの注意も忘れ、同室メンバーと喫煙所に出かける。

もう馬鹿話をするまでの仲になり、病室で一番長い私が班長となり、病室番号402号室から「チーム402」として活動を始めていた。

ただ、活動と言っても喫煙所へ行く・献立を見に行く・バカ話をするなど、正直活動らしいことは何一つしていない。

喫煙所に行くと、お馴染みのおじさん達と喫煙所を占拠して、時間を忘れるほどあれこれ話しをし、そのおじさん達のご家族とも友達のようになる。

入院生活で楽しいのは、喫煙所で話しをするのと、食事のメニューを選択できる日のメニューを選ぶこと。

独りでいると、悪い方へ考えてしまったり痛みばかり気にしてしまうので、前向きになれる雑談は必要悪と言えるだろう。


Google

28